menu

札幌市の西区・東区・手稲区・中央区

元町保育ルーム

避難訓練をしました

11月18日(水)には不審者を想定した避難訓練を行いました。

架空の不審者に気付かれないように身を潜める練習の間

「まだ…?」と気になって仕方がない子どもたち。

屋外へ避難する際には刺又(さすまた)を手に、格闘している

職員がチラリと見え、さらに身が引き締まります。

練習後「いかのおすし」の標語の説明も真剣に聞いていましたよ。

 

●いか→いかない(知らない人についていかない)

●の→のらない(知らない人の車に乗らない)

●お→おおきな声で助けを呼ぶ

●す→すぐ逃げる

●し→しらせる(何かあったらすぐに知らせる)

 

子どもたちの安全のため、これからも練習を繰り返していきたいと思います。